[タイトル][ランキング][系統一覧][殿堂][参加者][説明書][A-ONE]

★字数制限
ユーザー名 8文字(半角英字なら16文字)
スライム名 9文字(半角英字なら18文字)
までです。

★ゲームの流れ
タイトル画面
「ユーザー名」と「パスワード」を入力して
をクリック
パスワードを忘れると続きをプレイできなくなります。しっかり覚えておこう。

あなたのスライムが表示されます
好みの相手を選んで
をクリック
種がないスライムは選べないよ。

新しく生まれたスライムが表示されます
生まれたスライムに名前を付けてね
そしたらをクリック
「名前はまだ無い」なんて名前じゃかわいそうです。

戦闘結果が表示されます
戦闘はすべて自動で行われます。
ランキング下位から順にポイントに応じて負けるまで戦っていきます。
指示も手助けもできません。

以上がこのゲームの流れです
勝ったら下フレームの「ランキング」をクリックして
ランキングをチェック!何位になったかな
負けたら0分後にまたがんばろう
・サーバー負荷を減らすため0分に1回までしか遊べません。
・3650日間プレイされなかったスライムは削除されます。
・スライムは1回交配すると1世代進み、ユーザーは子孫に次々に交配していくことしかできません。
・つまり、1回戦ったスライムはもういじることはできません。
・同一のユーザー名では1匹のスライムしか扱えません。

★遊び方
あなたにできることは
スライムの交配相手を選ぶことだけです。
それしかできないので操作は非常に単純です。
分からないうちは適当に交配相手を選んでください。
そのうちなんとなく分かってくるでしょう。
最強のスライムを目指し交配を繰り返してください。

情報が読めるようになるとより深くなってきます。
しかし、情報が読めるからと言って強いスライムが作れるわけではありません。
情報を読んで楽しんでくださいね。

★ステータスの説明
第33代:04/19 00:22生HPSTMSTRDEXAGLSPD
オーナー:タツタ54557259718879
HP ヒットポイント(hit point)
攻撃を受けてこれが0以下になると負けです。
STM スタミナ(stamina)
行動のするたびに減っていき、
これが少なくなるとどんどん弱くなっていきます。
残り50%を切った辺りから急速に弱くなっていき、
0になると本来の半分程度の力しか出せなくなります。
STR ストレングス(strength)
腕力、1回の攻撃で与えるダメージの大きさです。
DEX デクスタリティ(dexterity)
器用さ、攻撃の当て易さです。
AGL アジリティ(agility)
敏捷さ、攻撃回避能力です。
SPD スピード(speed)
高いほど攻撃が速く、より多く攻撃できます。
なお、weight(体重)が重い個体はHP、STRが高く、
軽い個体は、DEX、AGL、SPDが高くなります。
大きい個体の腕力は高く、小柄な個体はスピードが速いわけです。
ステータスの桁数が増えると10で割って桁数を落として表示しますが、
見やすくするためのもので能力値が落ちてるわけではありません。

★血統
父母祖父母曾祖父系統
IRON★PAW32
SPEED★AURA 31
ライデン 13
ゼロ 25
ジオング 22
ゼロ 622系
ジオング 467系
リボンのごくちゃん15
分身ごくちゃん 14
ZERO-COSTUM 3
シャア 6
未知の種 0
赤い彗星 88系
ZERO-COSTUM 298系
血統表です。競馬ゲームを知ってるなら分かると思います。
以下の説明では直系の親を母、種の親を父と呼ぶことにします。
名前をクリックすると、ランキングに残っていればそのスライムが表示されます。
名前の右の数字は世代で種は白、母体はピンク色です。
曾祖母の表示は省いています。

系統は父の系統を受け継いでいきます。
黄色が父の系統で生まれたスライムはこの系統を受け継ぎます。
オレンジは母父の系統、白は母母父と父母父の系統です。
黄色の系統名をクリックすると、その系統のスライムを一覧表示します。
スライムの子供を探すとき便利ですよ。

★血統の相性
系統には6つのステータスに関する相性が設定されており、
「○×◎△××」等で表されます。
左から順にHP・STM・STR・DEX・AGL・SPDに対応しています。

交配相手を選ぶ画面の下の方「血統の相性一覧」で、
そのスライムと他の系統の相性をおおまかに大まかに知ることができます。
生まれたスライムの4つの系統がすべて異なるように配合すると
ニックスの効果を最大限に引き出すことができ、
3種類の系統しかないとニックスの効果がワンランクダウン、
2種類以下ではニックスの効果はほとんどなく、多少の弊害も伴います。

ニックス効果による能力値UP率は下記の通り。
△=5%UP、○=10%UP、◎=15%UP、☆=20%UP、★=25%UP、♪=30%UP、∞=35%UP
「血統の相性一覧」を参考に4種の系統が揃うよう交配するのが効果的です。

★系統タイプ
系統にはタイプがあり、HP、STM等
6つのステータスのうち1つが割り当てられています。
そのタイプの能力値が上がりやすくなる効果があります。
母4系統、父4系統、計8系統のうち、
5種類以上の系統を揃えると母と父の系統タイプの能力が更に強化されます。
種類が多くなるほど効果も上がります。
血統の相性一覧で(STR)等書かれているのが系統タイプです。

★新系統
新系統を作る方法は2種類あります。
1.未知の種を使うと新しい系統を作成できます。
 系統名は生まれたスライムに付けた名前になります。
2.また無敗で1位になった場合も新しい系統が作成されます。
 系統名はそのスライムの名前になります。
 元の系統は系統一覧の系譜に記録されます。

★戦闘結果レポート
FOR★EXAMPLE HP:-17/4823 STM:20% HIT12/ATTACK32回 DmgAve325 LUCK:49(74)
サンプル HP:56/3963 STM:5% HIT21/ATTACK44回 DmgAve230 LUCK:54(57)

戦闘結果のいろいろな情報です。
HP:残りHP。分母はHPの最大値です。
STM:戦闘終了時の残りスタミナです。どの辺でスタミナが切れてきたか推測できます。
HIT/ATTACK:ATTACKは攻撃回数、HITは攻撃が当たった回数です。
DmgAve:Damage Average。相手に与えたダメージ平均です。
LUCK:幸運度。出た乱数の平均値です。数値が大きいほど運が良かったと言えます。
最初の数字はHIT判定。0-100までで期待値は50です。
カッコ内の数字はダメージ量判定。0-200までで期待値はおよそ80ぐらいです。

xXxOxXxOxx XxXooXoXoo XxXooXoCxo OoOoxOoXxX xoXxXxoXxX xoXXxxOxXo oXxOxoOxOx XoOoOc
戦闘ログです。左端が戦闘開始で右に流れていきます。
大きいCOXは自分の攻撃。OはHIT、Xはmiss、Cはクリティカルヒット。
小さいcoxは相手の攻撃。oがHIT、xがmiss、cはクリティカルヒットです。
クリティカルヒットは通常のおよそ倍以上のダメージを与えたことになります。
クリティカルヒットの出る確率は1%程度です。

★ランキングの仕組み
ランキングはポイント制です。
ランキングに入ってる各個体はそれぞれポイントを持っており、
倒すとそのポイントがもらえます。
負けて減ることはありませんが、
全体のポイントが高くなりすぎると
時々ランキング全体を10で割り桁数を落とします。

作ったばかりのスライムは1ポイント持っていて、
ランキング下位から順に自分以上のポイントを持った相手と、
負けるまで戦っていきます。(30位以上はポイントに関係なく)
対戦相手のスライムが挑戦者の連勝を止めたときは、
そこまで挑戦者が獲得してきたポイントが対戦相手にまるまる入ります。
戦いが終わったらポイント順に並べ替えが行われ順位が決まります。
ただし1位は特別扱いで、
並べ替えの結果1位より大きいポイントを持った者がいる場合、
1位防衛戦が行われます。
防衛戦に勝った1位のスライムは順位の右上に防衛回数が表示されます。 (最高1位1←これ

★殿堂
1位を1回以上防衛したスライムは、
伝説のスライムとして殿堂入りします。
その名は後世まで讃えられるでしょう
殿堂への登録は防衛に失敗したときに行われ、
登録されるデータもその時点のものになります。

殿堂に入ったスライムはその系統がランキングにない場合、
交配相手に選ぶことができます。
殿堂に入れば系統の復活が可能になり、
その系統が滅びることはなくなるわけです。

★遺伝子について
このゲームに登場するスライム達はすべて遺伝子を持ち、
そのステータス、身体的特徴はすべて遺伝子により決定されています。
遺伝するのは筋肉、頭脳、神経などの身体的特徴です。
STRなどのステータスはそれらが複雑に絡み合って決定されています。

各親から半分づつ遺伝子を受け継ぐため、
各パラメータについて2つの遺伝子が存在します。
2つのうち、より「自己主張」が強いほうがステータスに影響し、
残りの1つは表には現れません。

現れなかった遺伝子は次の世代では表に出るかもしれません。
これにより、隔世遺伝などをシミュレートしています。
インブリードなどは、「その祖先の遺伝子を持つ確率を上げる手段」
というのが僕の解釈です。
それがインブリードならこのゲームでも効果あるかもしれません。

★進化について
強くなるか弱くなるかは乱数の上では同じ確率になるようにプログラムしています。
しかし、ランキングに入れる個体が限られていること、
より能力の高い個体を配合相手としてみんなが選ぶだろうことから、
そこには淘汰圧がかかります。
弱い個体は子孫を残すチャンスが減るわけです。
よって、強弱の変化が乱数上は同確率でも、種として進化していくことと思われます。
それをシミュレートしてみたかったのです。
スライム達がどう進化していくかみんなで見守りましょう。

★その他
変異体が隠れています。ある遺伝子条件が揃うと現れます。
何種類かいますよ。会えるでしょうか?


SLIME BREEDER+ v1.08 Copyright ©1999-2002 tatuta.